2020年稲佐山凱旋ライブ
イベント詳細
松尾貴臣 2020年稲佐山凱旋ライブ
 
チケット売上枚数 1786枚(2019年1月1日現在)
『松尾貴臣 2020年 稲佐山"1万人"凱旋ライブ』

【日時】2020年4月18日(土)12時開場 13時時開演
【会場】長崎県長崎市稲佐山公園野外ステージ
【料金】1,000円(税込)※限定1万枚
【主催】株式会社こころざし音楽工房
【お問合せ】cocolozashi@omitaka.com

※2010年時の開催予定日時「4月17日(金)19時開演」から「4月18日(土)13時開演」へと変更になりました。旧チケットをお持ちの方はご注意お願い致します。


<旧チケット>
稲佐山ライブ旧チケット画像
ライブ開催への想い

長崎で生まれ育ち、18歳から西千葉へ。30歳になり音楽人としての自分の人生を考えたとき、自分は一体どこへ向かって走っているのか。ふと、そんな疑問が湧きあがりました。この航海の目的地を定めんば行かん!そう思ったのです。
東京ドーム、日本武道館、紅白歌合戦、オリコン1位。目的地は人によって様々だと思います。でも、僕は長崎に生まれた男だから、稲佐山を目指します! 郷土の大スターたちは皆、この場所で凱旋ライブを行います。その頂きへ登ることは難しいけれど、厳しいけれど、10年前から始めればきっとできる!思い立ったが吉日!早速、「歌う平成の坂本龍馬」松尾貴臣は動き始めました!

絶対に成功させます!
松尾貴臣の10年に渡る夢の航海に同乗してください!
 
チケット購入方法
各ライブ会場の物販ブースか、通信販売にてお買い求めいただけます。

ご購入希望の方は「お名前」「ご住所」「購入枚数」をご明記の上、こちらのお問合せフォームよりご連絡ください。
折り返しご連絡させていただきます。

TEL 080-5443-0303(こころざし音楽工房)

松尾貴臣2020年稲佐山凱旋ライブチケット
10年間の歩み
22歩目 2019年1月1日
いよいよ2019年!決意を新たに来年に向けて準備をスタート!  
 
21歩目 2015年4月18日
新デザインのチケット発売開始。 22歩目 2015年4月18日画像
 
20歩目 2015年4月18日
開催日時の変更を発表。
2020年4月18日(土)12時開場所 13時開演とする。
 
 
19歩目 2015年4月14日
5年ぶりに長崎市役所みどりの課に問い合わせる。
稲佐山公園の管理が2015年4月1日より「みどりの課」から「稲佐山公園管理事務所」に変更になったとのこと。
<土日祝にチケット代1000円のイベントをやる際の料金>
9:30〜16:00 36,545円
17:00〜21:00 49,258円
9:30〜21:00 77,862円
チケット代が2057円以上だと2倍 無料だと半額くらい。
変わらず1年前のAM8:45から予約可能。
 
18歩目 2014年8月10日
さだまさし氏主催の稲佐山ライブ「長崎から東北へ」に竹本孝之氏のスタッフとして参加。舞台の裏側やスケジュール感、費用感などを学ぶ。稲佐山は21時完全撤収のため、平日の19時開始では成り立たないことを知る。
 
17歩目 2013年12月23日
販売枚数600枚突破。  
 
16歩目 2012年7月14日
販売枚数500枚突破。  
 
15歩目 2012年5月25日
販売枚数400枚突破。  
 
14歩目 2011年7月28日
販売枚数300枚突破。  
 
13歩目 2010年12月4日
販売枚数200枚突破。  
 
12歩目 2010年7月16日
販売枚数100枚突破。  
 
11歩目 2010年6月17日
18銀行に初入金。
売上65枚分65,000円
 
 
10歩目 2010年4月27日
ホームページリニューアル。  
 
9歩目 2010年4月17日
チケット発売開始。
1枚1,000円(税込)
 
 
8歩目 2010年4月13日
チケット完成。 8歩目 平成22年4月13日画像
 
7歩目 2010年3月11日
18銀行本店に口座開設。
店番 100 普通 1022033
名義 株式会社こころざし音楽工房
 
 
7歩目 2015年4月18日
開催日時の変更を発表。
2020年4月18日(土)12時開場所 13時開演とする。
 
 
6歩目 2010年3月10日
稲佐山下見・写真撮影。 6歩目 平成22年3月10日画像
 
5歩目 2010年3月4日
長崎18銀行本店に問い合わせる。
<法人口座開設に必要なもの>
・登記簿謄本
・窓口に来店する本人の身分証
・届出の印鑑
所要時間20分程度
 
 
4歩目 2010年3月4日
特設サイト制作。 6歩目 平成22年3月10日画像
 
3歩目 2010年1月25日
長崎市役所みどりの課に問い合わせる。
<平日にチケット代1000円のイベントをやる際の料金>
58,710円(午前9時半〜午後9時)⇒10年後には変わっている可能性あり
2019年4月17日から予約可能!
 
 
2歩目 2010年1月24日
具体的にやるべきことを考える。
・稲佐山を予約する(どうやったら予約できるのかを調べる)
・チケットを作る ・十八銀行に口座を作る(チケット売上をプールするため)
・ホームページを開設
・チケット販売
・スポンサーを集める
・後援をお願いする
 
 
1歩目 2010年1月23日
稲佐山1万人ライブ構想が生まれる。
【日時】2020年4月17日(金)19時⇒松尾貴臣41歳の誕生日
【料金】1,000円
【人数】1万人
【その他】企業スポンサー・1口10万円⇒ホームページにバナーを最長10年間掲載、2019年頃に支払っていただく。
求む!現代の岩崎弥太郎!
松尾貴臣 2020年稲佐山凱旋ライブ
 
協賛企業を募集しております。

【1口】100,000円
【募集】100口

・これより下部の枠内に360×90ピクセルの範囲でバナー広告を掲載させていただきます。
・お支払いは2019年4月17日〜5月17日の間にお願い致します。 その時に「支払える状況」であればで構いません。
・「これからの10年、一緒に成長しよう!」という熱い企業からの応募をお待ちしております!
 
株式会社こころざし音楽工房 有限会社エニシング
合資会社いなかっぺ
(株)プロシードジャパン様 
【バナー準備中】
 

COPYRIGHT(C)2019 CoCoLozashi Music Atelier ALL RIGHT RESEAVED