歌う坂本龍馬プロジェクト
ホスピタルライブ(福祉)
ゲストティーチャーライブ(教育)
がん患者支援活動(医療)
歌援隊活動(地域活性化)
生物多様性保全活動(環境)
 
ゲストティーチャーライブ
 

講演タイトル
「夢、命、そして平和 熱いこころざしを届けるトーク&ライブ
〜年間300公演、全国47都道府県を縦横無尽に走り回る"歌う坂本龍馬"〜」


■主な歌唱予定楽曲
【へんぺいそく】
https://youtu.be/wgEjdtolJTc
【ビューティフルライフ】
https://youtu.be/MwQbdaUnBos
【絆】
https://youtu.be/e4BtLbuFYBw
【きみに読む物語】
https://youtu.be/EJvnyRJQHIw


■特集TV番組
BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん 〜森恵のめぐりあい〜」
https://youtu.be/dobVbYD_lFc
千葉テレビ「ニュースC−MASTER」
https://youtu.be/7yFQO2C3aGs


■掲載新聞記事

朝日新聞2005年10月14日(金):「院生 西千葉歌う」
http://www.omitaka.com/images/media/20051014asahishinbun.jpg
長崎新聞 2010年8月15日(日):「ハッピーを届けたい 全国”唱”覇を達成」
http://www.omitaka.com/images/media/20100815nagasakishinbun.jpg
朝日新聞 2016年8月23日(火):「平和よ続け 願い歌う」
http://www.omitaka.com/images/media/20160823asahishinbun.jpg


■講演内容
【夢のはじまり】
 長崎市に住んでいた中学3年生の時、父親の部屋にあったギターで弾き語りを始め、同時にオリジナルソングを作り始めました。その後高校3年間で作った楽曲は50曲。思春期の頃、ギターを弾いて歌う時だけが唯一自分らしさを感じられる瞬間でした。そしていつしか「東京に出て全国区のミュージシャンになりたい」と考えるようになりました。しかし親が出した上京の条件は「国立大学に進学すること」。親に本気の想いを認めてもらうため必死に受験勉強を行い、1998年春に千葉大学へと進学しました。

【カタチにして行くこと】
 大学時代はデモテープを製作したり、オーディションを受けたり、ライブハウスで歌ったりと、見様見真似であらゆる音楽活動を行いますが、望んでいたような結果を出せませんでした。何度も悔しい経験を重ねるうちに
「人に認めてもらうためには、自分の想いを明確なカタチにして行かなければならない」と気がつきます。
 そこでまずは千葉大学・地元の商店街・近隣住民や学生を巻き込み、地域活性化を目的としたライブイベントを主催するようになりました。またインディーズのレコード会社を探し、自費で全国流通のCDを製作しました。その活動が新聞に取り上げられ、千葉県庁から「音楽文化方針検討委員」および「千葉県地球温暖化防止と生物多様性保全推進きゃらばん隊イメージキャラクター」に任命されました。実際に行動を起こすことにより未来への道が開けるという実感から
「チャンスを待っていてもやって来ない、自ら掴みに行こう」と考えるようになります。そして2008年にはマネージメント会社である株式会社こころざし音楽工房を設立し、プロとしての音楽活動を開始しました。

【現在、未来】
 今では全国を回り年間300公演以上のライブ活動を行っています。これまでにライブハウス、イベント会場、パーティ会場、病院、福祉施設、学校と様々な場所で積み重ねたライブ本数は47都道府県全県で2500本以上。「音楽の才能」ではなく、
決して夢を諦めないという「志」が僕の音楽活動を支えています。歌を歌うことが今でも好きで好きでたまりません。15歳の頃に描いた夢を絶対に実現するため、これからも歌い続けます。

【命を考える】
 千葉大学大学院在学中に、社会保障論を専攻していたことがきっかけで出演したがんのシンポジウムで末期がんの女性と出逢い「生きたくても生きられない人がこの世界にはいる。1分、1秒も人生を無駄にしては行けない」という想いに駆られ「きみに読む物語」という楽曲を作りました。この曲が2007年に幕張メッセで開催された「日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会」のイメージソングに選ばれ、その後全国のがんに関わるイベントに出演するようになりました。またそれと同時に「生でライブを見たくても見に行けない人たちにライブを届けよう」と病院や福祉施設を会場とした「ホスピタルライブ」を開始しました。多くの病院や高齢者施設、障がい者施設を回ることで、それまで触れることがなかった多くの人生を目の当たりにしました。自分の知らない世界に無数の価値観や常識が存在するということを知りました。その価値観を学び、受け入れることこそが平等であり差別をなくすことなのだと考えます。今でも「ホスピタルライブ」を通じて、日々学びをいただいています。
 
【平和を歌うこと】
 長崎市で生まれ育ったミュージシャンだからこそ、平和をテーマに歌を作りたいと以前から考えていました。2011年、東北の大震災の直後に、自身初めての子どもが誕生した際、
「おいは扁平足やったけん、戦争に行かんで済んだとぞ」という祖父の言葉を思い出しました。そして長崎市の海辺の街で祖父と祖母の出逢ってから自身の娘が産まれて来るまでの70年、四世代に渡る物語「へんぺいそく」を製作し、戦後70年目の2015年に発表しました。平和と聞くと「戦争反対、核兵器反対、憲法を護ろう」など、政治的なメッセージを思い浮かべるかも知れません。僕はミュージシャンとしてそのような壮大なメッセージを発したい訳ではなく、もっとささやかな「親として子どもの幸せな未来を、当たり前に願う気持ち」を歌うことで、平和の尊さを伝えて行ければと考えています。

【自分だけの絆】
 10年以上も全国を旅する中で、様々な予期せぬ出逢いや出来事がありました。「高知県で坂本龍馬の衣装をもらったこと」「高知県観光特使に任命されたこと」「故・やなせたかし先生からCDジャケット画を提供していただいたこと」「地元長崎の音楽祭でグランプリを受賞したこと」「思わぬきっかけでメジャーデビューをすることになったこと」「青森県で父親を病気で亡くした5歳の男の子に出逢ったこと」「東北の震災で被害にあった浪江町の男性から"絆"を感じる赤いマイクシールドをもらったこと」「自死により娘を亡くした父親と出逢ったこと」「ずっと応援してくれていた姉のような女性が、がんで旅立ったこと」・・・。
 嬉しい出来事、悲しい出来事、ひとつひとつが僕の糧となり、楽曲となりました。世の中にミュージシャンと呼ばれる人たちは星の数ほど存在します。でも
自分の足で歩き、得た経験、絆は自分だけの貴重な財産です。そこから生まれた楽曲はまさに自分だけの「オリジナルソング」です。音楽業界は簡単に評価される世界ではありません。しかし、流行りのテイストや目先の利益に惑わされることなく真摯に自分の目で時代と向き合い、「今」を楽曲として後世に伝えたいと考えています。

 
レジュメダウンロード
2480×3508ピクセル(表1MB、裏1.8MB)
右クリックから「対象をファイルに保存」 または「リンク先を別名で保存」
ゲストティーチャーライブ レジュメ表面ダウンロード
ゲストティーチャーライブ レジュメ裏面ダウンロード
 
ゲストティーチャーライブ画像 ゲストティーチャーライブ画像
ゲストティーチャーライブ画像 ゲストティーチャーライブ画像
ゲストティーチャーライブ画像 ゲストティーチャーライブ画像
ゲストティーチャーライブ画像 ゲストティーチャーライブ画像
 

※PCを持参し、プロジェクタ・スクリーンを使用して講演を行います。
※講演時間は60分〜90分を想定しています。(相談に応じます。)
※学校の体育館など室内1000人〜1500人規模までの音響機材は、必要であれば持参致します。

「講演依頼」や「スケジュール・費用等のお問合せ」はこちらのメールフォームからお気軽にお送りください。または 080-5443-0303(株式会社こころざし音楽工房)までお電話ください。

 
ゲストティーチャーライブ開催実績 (2017年12月9日現在 合計100公演)

■講演会場
【2012年】7公演
1月18日(水)千葉県千葉市・千葉大学「起業論」
3月4日(日)兵庫県神戸市・兵庫県私学会館 「第29回公衆歯科衛生研究会」
3月20日(祝)愛知県大口町・大口町健康文化センターほほえみホール「松尾貴臣トークコンサート」
3月29日(木)三重県松阪市・嬉野社会福祉センター「松阪市ボランティア連絡協議会ボランティア講演会」
3月31日(土)三重県四日市市・あさけプラザ「四日市ボランティアフェスティバル」
9月4日(火)東京都府中市・むさし府中商工会議所 「むさし府中青年会議所例会」
12月2日(日)長崎県長崎市・ブリックホール 「福祉のトップセミナーin雲仙2012」
【2013年】5公演
3月3日(日)兵庫県神戸市・兵庫県中央労働センター「第30回公衆歯科衛生研究会」
11月17日(日)埼玉県深谷市・深谷市男女共同参画センター(L・フォルテ)ハナミズキ「男女共同参画講座」
11月30日(土)宮崎県宮崎市・JA AZM本館大ホール 「県民公開講座」
12月1日(日)長崎県対馬市・上対馬総合センター「人権講演会」
12月23日(祝)福岡県福岡市・九州大学伊都キャンパス「九州大学全学教育『自炊塾』公開セミナー命の入口、命の土台」
【2014年】15公演
1月14日(木)群馬県太田市・尾島行政センター「青少年健全育成講演会」
1月18日(土)三重県名張市・名張市武道交流館いきいき「青少年健全育成講演会」
2月16日(日)愛媛県松山市・松山市地域交流センター「人権講演会」
3月2日(日)兵庫県神戸市・兵庫県私学会館「第31回公衆歯科衛生研究会」
3月11日(火)香川県さぬき市・さぬき市立長尾中学校「人権コンサート」
3月13日(木)高知県高知市・ゆうあい工房「イクメン講座」
5月2日(金)千葉県千葉市・千葉大学「1210あかりんアワー」
6月22日(日)群馬県沼田市・沼田市保健福祉センター「第7回環境フォーラム」
6月28日(土)岡山県玉野市・玉野市立総合文化センター「2014夏のボランティア体験」
8月19日(火)千葉県香取郡・多古町コミュニティープラザ文化ホール「香取教育センター 64周年香取教育研修会教育講演会」
8月25日(月)千葉県千葉市・千葉県立千葉女子高等学校「第4回千葉県高等学校ユネスコスクール研究会」
11月3日(祝)千葉県四街道市・南部総合福祉センターわろうべの里「学生アーティストフェスティバル」
11月23日(日)群馬県桐生市・桐生市新里総合センター「人権を考える市民のつどい」
12月6日(土)高知県三原村・農業構造改善センター「人権講演会」
12月8日(月)高知県高知市・ゆうあい工房「ハッピー届けて〜ホスピタルライブと育つ我が子」
【2015年】8公演
1月24日(土)千葉県長南町・長南町中央公民館「人権講演会」
2月14日(土)岐阜県養老町・養老町町民会館「養老町男女共同参画講演会」
7月31日(金)千葉県茂原市・茂原市民会館「長生教育研究会」
8月21日(金)埼玉県久喜市・久喜総合文化会館「久喜市PTA人権教育研修会」
9月28日(月)千葉県千葉市・Studio CoCoLo「ズバッと!解決 ! ! 千葉限定 クラウド活用相談セミナー ~ 顧客管理編 ~」
10月16日(金)群馬県渋川市・渋川市民会館「渋川市女性団体連絡協議会 講演会」
11月29日(日)岡山県玉野市・すこやかセンター「第9回 元気が一番!まつり」
12月13日(日)長崎県諫早市・小長井文化ホール「ひと・ひとフォーラムinこながい」
【2016年】5公演
1月16日(土)長野県木祖村・木祖村村民センター「木祖村住民のつどい」
2月20日(土)三重県津市・サンデルタ香良洲「福祉の集いコンサート」
3月21日(祝)千葉県四街道市・南部総合福祉センターわろうべの里「四街道市社会福祉協議会学生アートフェスティバル」
6月25日(土)神奈川県秦野市・秦野市立本町公民館 「はだの男女共同社会フォーラム2016」
7月28日(木)栃木県宇都宮市・栃木県総合文化センター「一般社団法人栃木県幼稚園連合会」
8月26日(金)三重県松阪市・フレックスホテル「松阪市社会福祉協議会サテライト交流会」
10月18日(火)青森県野辺地町・野辺地町中央公民館「平成28年度県央ブロック保護司研修会」
12月10日(土)大分県佐伯市・仲町商店街「佐伯人創造塾」
【2017年】6公演
1月8日(日)埼玉県上里町・上里町総合文化センター「成人式」
3月20日(祝)千葉県四街道市・南部総合福祉センターわろうべの里「四街道市社会福祉協議会学生アートフェスティバル」
10月7日(土)千葉県松戸市・松戸市民劇場「"もったいない”を考えよう「松尾貴臣」トーク&ライブ」
11月16日(木)千葉県千葉市・鍋島整形外科「第65回鍋島村塾」
11月25日(土)石川県野々市市・学びの杜ののいちカレード 「平成29年度 第1回ボランティアのつどい」
12月9日(土)島根県奥出雲町・奥出雲町立横田コミュニティセンター

■学校
【2008年】4公演
4月28日(月) 秋田・大仙市立大曲西中学校
6月30日(月) 秋田・大仙市立大曲西中学校
11月8日(土) 東京・東京都立荏原看護専門学校
11月13日(木) 秋田・大仙市立大曲西中学校
【2009年】7公演
2月27日(金) 千葉・成田国際福祉専門学校
5月12日(火) 高知・香我美おれんじ保育所
5月26日(火) アメリカ・グアム日本人学校
7月2日(木) 福島・半田醸芳幼稚園
8月28日(金) 山形・酒田南高等学校
9月24日(木) 島根・出雲郷(あだかえ)幼児園
10月19日(月) 千葉・市川市立国府台小学校
【2010年】6公演
6月28日(月) 福島・醸芳幼稚園
6月28日(月) 福島・醸芳中学校
7月9日(金) 青森・野辺地保育園
9月3日(金)千葉・千葉大学附属幼稚園
10月13日(水)青森・城南保育園
10月15日(金)青森・野辺地保育園
【2011年】3公演
3月23日(水)長崎・長崎県立長崎北高等学校
9月26日(月)青森・野辺地保育園
10月5日(水)宮城・仙台市立南吉成中学校
12月24日(土)千葉・龍馬進学研究会
12月26日(月)長野・多摩市立八ヶ岳少年自然の家
【2012年】6公演
1月11日(水)千葉・千葉聖心幼稚園
1月18日(水)千葉・千葉大学
3月6日(火)高知・御畳瀬小学校
3月16日(金)千葉・千葉聖心保育園
10月5日(金)青森・野辺地保育園
12月25日(水)千葉・龍馬進学研究会
【2013年】5公演
1月10日(木)千葉県千葉市・花見川第二中学校
8月24日(土)島根県松江市・出雲郷幼児園
10月3日(木)青森県七戸町・榎林保育園
10月5日(土)青森県野辺地町・野辺地保育園
12月25日(水)千葉・龍馬進学研究会
【2014年】5公演
2月14日(金)兵庫県明石市・明石学園
7月7日(月)青森県七戸町・榎林保育園
7月9日(水)青森県野辺地町・野辺地保育園
9月10日(水)岐阜県可児市・可児市福祉センター 子育て支援ネットワーク ハグくみひろば
10月22日(水)長崎県長崎市・長崎大学教育学部附属小学校
【2015年】12公演
2月26日(木)沖縄県宜野湾市・普天間小学校
3月19日(木)千葉県八街市・黎明高等学校
5月10日(日)長崎県西彼杵郡・長崎県立西彼杵高校
5月11日(月)長崎県長崎市・長崎大学教育学部附属小学校
7月14日(火)大分県佐伯市・しろやま共同保育園
7月15日(水)福岡県北九州市・宮崎歯科技術専門学校
9月16日(水)島根県松江市・揖屋幼児園
10月9日(金)新潟県三条市・新潟県三条市立第三中学校
10月20日(火)青森県野辺地町・野辺地保育園
10月21日(水)青森県野辺地町・野辺地町立野辺地中学校
10月28日(水)奈良県宇陀市・児童養護施設大和育成園
10月29日(木)奈良県五條市・嚶鳴学院
【2016年】2公演
5月28日(土)岐阜県関市・岐阜県立関特別支援学校
10月26日(水)福島県桑折町・醸芳幼稚園
【2017年】4公演
7月13日(木)青森県野辺地町・野辺地町立野辺地中学校
10月27日(金)青森県野辺地町・野辺地町立野辺地小学校
10月27日(金)青森県野辺地町・野辺地町立若葉小学校
10月30日(月)埼玉県幸手市・幸手市立東中学校


COPYRIGHT(C)2017 CoCoLozashi Music Atelier ALL RIGHT RESEAVED